取り外せる
マウスピース型矯正

Mouthpiece orthodontic

取り外せるマウスピース型カスタムメイド歯科矯正装置
(インビザライン)による矯正治療とは

Mouthpiece orthodontic appliance

取り外せるマウスピース型カスタムメイド歯科矯正装置(インビザライン)による矯正治療とは

マウスピースを装着して歯を動かしていく矯正治療です。口腔内3Dスキャナーを使って採った歯型から複数枚のマウスピースを作り、段階ごとに付け替えていきます。
従来のブラケット矯正との最も大きな違いは、装置をご自身の手で取り外せる点です。装置に食べ物が引っかかるようなこともなく、食事を普段どおり楽しめ、歯もしっかり磨けます。
また、マウスピースは無色透明です。装着したまま人前に出ても気付かれにくく、口元を見られることへのストレスがたまりません。
「仕事の都合などでブラケット装置を使用したくない」「フォーマルなイベントを控えている」といった方のニーズに合った矯正方法です。

こんな方におすすめです

  • 治療中の口元への視線が気になる
  • 矯正装置を付けることに抵抗がある
  • 普段と同じように食事をとりたい
  • 人前に出る機会が多い
  • 金属アレルギーをもっている、または疑われている
  • 結婚式などのイベントを控えている

マウスピース型装置による矯正治療の特徴

  • 透明なので目立ちにくい

    透明なマウスピースを使用するので、装着していても口元が目立ちません。

  • 取り外せるので、違和感なく食事ができる

    ブラケット装置は食べにくかったり装置に食べ物が挟まったりすることがありますが、マウスピースによる矯正は食事のときだけ外してこれまでどおり食事をとれます。

  • 今までどおり歯を磨くことができ、装置自体も洗浄できるので衛生的

    一般的なブラケット装置は、装着するとご自身で外せないので歯を磨きづらいというデメリットがあります。マウスピースによる矯正であれば普段どおり歯磨きができ、マウスピースもしっかり洗浄できます。

  • 一般的なブラケット装置に比べて痛みを抑えられる

    ブラケット装置は歯科医院での負荷の調整で痛みを感じたり、口の中をワイヤーで切ったりすることもあります。マウスピースは付け替えるときの痛みが少なく、口の中を切るような鋭利な構造にもなっていません。

  • ブライダルや記念日には外しておくことができる

    「歯の矯正を始めたいけれど、フォーマルなイベントを控えている」という方には、マウスピース型装置による矯正治療がおすすめです。結婚式や記念日などのイベント時だけマウスピースを外すことも可能です。

インビザライン・システム(invisalign®)とは

Invisalign system

インビザライン・システム(invisalign®)とは

インビザライン・システム(invisalign®)は、アメリカのアラインテクノロジー社より提供されている、カスタムメイドの矯正装置ならびに、これを用いた治療システムを指します。FDA(アメリカ食品医薬品局)の医療機器として認証を受けているうえ、ISO取得済みの工場で製造されています。また日本国内ではこの材料が薬事認証を取得しています。

※インビザラインを用いた治療は保険適用外の自由診療となります。厚労省の認可(医薬品医療機器等法上の承認)は得ていないため、まだ明らかになっていないリスクが存在する可能性があることをご了承ください。
※完成物薬機法対象外の矯正装置であり、医薬品副作用被害救済措置の対象外になることがあります。

口腔内3Dスキャナー「iTero element(アイテロ エレメント)」を
活用したシミュレーションによる円滑な治療

iTero element

口腔内3Dスキャナー「iTero element(アイテロ エレメント)」を活用したシミュレーションによる円滑な治療

マウスピース型装置による矯正治療は、治療前のシミュレーションに沿って複数枚のマウスピースを作製し、付け替えながら歯に負荷をかけていきます。そのため、より高いレベルの精密検査が要求されます。
当院では、患者さまの口腔内のデータを隅々まで取得するために、専用のカメラを使い3Dでスキャニングしています。実際の模型を作るよりも細かいところまでデータ化でき、しかもその場で撮影結果を確認できます。詳細なデータの分析によってシミュレーションするので、治療計画により近い形で歯を動かしていくことができます。
また、デジタルデータのメリットは作製に移るまでの工程を短縮できる点にもあります。模型よりもデータの方が作製に回すまでのロスが少ないので、マウスピースが完成するまでの日数を少なくできます。

特徴

  • 歯型とりの不快感がない
  • 3Dスキャンで精密な歯型がとれる
  • スキャンした歯型をその場で確認できる
  • データによる歯型採取なので変形・劣化がない
  • マウスピース型装置の完成が早い

※アイテロ(iTero®)は、アメリカのアラインテクノロジー社によるデジタル印象採得装置です。日本国内では2017年に医療機器製造販売承認を取得しました。